暖炉と愛車・都市と田舎と!!二地域居住

那須岳を眺め暖炉で暖まりながらの村暮らし、スモールガーデンを花で彩る自遊人の田舎雑記・・
0

ペレットストーブのお出ましに・・

DSCN8708.jpg

 11月19日・この冬、初の火入れ、やはり炎は嬉しい今冬はどのくらいの燃料が・・。

話は変わりますが昨日以前住みなれていた自宅に一時帰宅最後のお別れをしてきました。
そうなんですこの先5年は住宅に手を入れることはできません。
今年度環境省が行う住宅解体をお願い今は半壊認定ですが月日が経つにつれて損傷が激しくことが予想されるので解体の決断をいたしました。
町は再開発の範囲を公表しましたが、未だ計画の段階なので今後の成り行きがわかりません。
うやむやな気持ちでは区切りがつきませんので土地のみを残して・・心の整理もできると思います。

 今後のブログの在り方を私なりに考えました。
週一ブログとして日曜日の朝に発信することといたします。
気の向くままに書きとめていきますのでたまには覗いてみてください。

スポンサーサイト
0

玄関スペースに秋を飾ってみた

  枯れ葉の季節に毎年里山からの贈り物として枯れかけた葉を摘んでは秋の紅葉色を楽しんでいる。
名前は知らないが春先から目に漬けていたツル性の葉を切ってきた。

DSCN8944.jpg

  白い壁に飾ったりドライフラワー風に水を入れない花瓶に飾ったり・・

DSCN8948.jpg

DSCN8947.jpg

 大型ショピングセンターに結構なお値段で売られていた「ヒメモンステラ」の鉢植えが手入れがされないまま特価品のお値段がついて売られていた。
 まだ、枯れてはいないが萎れかけた姿が痛々しく・・これを再生するのが結構楽しいので残る二鉢を買い求めた。
因みに一鉢@200-、元の値段は@800-家にあるお洒落な鉢に植え替えストーブの部屋で育てているが完全に再生されたみたいだ。
多分、人手が足りず手入れが行き届かなかったのだろう。

DSCN8945.jpg

DSCN8946.jpg

0

紅葉の営み

  散歩の途中の紅葉を👀に焼き付けたくてデジカメ撮影。
この季節日一日と周りの光景が変わってゆく那須茶臼岳を眺めればうっすらと雪、昨夜粉雪でも舞ったのかな。

  水面は寒さを感じるように・・しかし水鳥たちはその水を楽しむように戯れて遊ぶ。

DSCN8882.jpg

DSCN8883.jpg

DSCN8884.jpg

DSCN8885.jpg

DSCN8887.jpg

  羽を休め私たちに餌を求めてくる鴨たち・・公園の看板には鳥インフルエンザ対策として野鳥には餌を与えないで下さいと掲示されている、私たち大人がルールを守りたい。
鴨たちには悪いが・・・

DSCN8904.jpg

DSCN8905.jpg

  我が家の庭からの報告、ビオラ、パンジーを数か所に配置してみた。

DSCN8911.jpg

DSCN8913.jpg

DSCN8914.jpg

DSCN8918.jpg

  昨年植えた南天(50センチほどだった)此処が気に入ったのかも・・こんなに大きく、色もとてもきれいに。

DSCN8919.jpg

0

春から楽しみました「風知草」

  春から今まで楽しませていただいた「風知草」枯れ果てた葉を根元から切り落とし冬の寒さから守って来春の芽吹きを楽しみたい。

DSCN8877.jpg

DSCN8879.jpg

DSCN8878.jpg

DSCN8880.jpg

 変わって登場するのが「パンジー」「ビオラ」姫シャラの周りに20株ほどあしらってみた。

DSCN8909.jpg

DSCN8915.jpg

0

晩秋の彩・青木男爵邸

  立冬も過ぎていよいよ冬の到来、日々の営みが忙しなく年を重ねるごとに流れの速さを感じるのは私だけでしょうか。
枯れ葉の季節になってしまった那須方面で青木男爵邸の界隈を・・

DSCN8756.jpg

DSCN8757.jpg

DSCN8752.jpg

DSCN8753.jpg

DSCN8754.jpg

  オニギリと豚汁で軽い昼食・・この程度で結構満腹

DSCN8766.jpg

  那須の森・ 林の中にこんなにもお洒落なお店が

DSCN8778.jpg

DSCN8767.jpg