村暮らしの日々・二地域居住

那須岳を眺め暖炉で暖まりながらの移住暮らし、時遊人の田舎雑記・・
0

二地域居住その一

  私の現住所は福島県西白河郡・登録する住所は福島県双葉郡、原発事故によるもの、二地域居住の横浜も以前から利用するもの。
  
DSCN7194.jpg

  横浜散歩は東横線日吉慶應大学界隈の感性や住宅街や神社、細い階段の小道、日吉駅から眺める道。

DSCN7188.jpg

DSCN7189.jpg

DSCN7190.jpg

DSCN7191.jpg

  駅から眺める慶應大学の正門。

DSCN7192.jpg

  小高い山と雑木林に囲まれた静寂とした普通部。

DSCN7186.jpg

  地元の方々が駅までの近道、こんな光景が毎日繰り返されている絶好の住宅地だ近隣に住むハイソサエテーなお方の!!

DSCN7184.jpg

DSCN7182.jpg

  宅配業者のお方も車はこれ!!

DSCN7185.jpg

  次回の報告はその二、仏閣・武蔵小杉界隈。

スポンサーサイト
0

横浜へ・・東北道~首都高~横羽線。

  本格的な夏が訪れる前に梅雨が来る前に横浜散歩・・二地域居住を楽しみます。

     住まいの庭もこの季節は芝が青く朝の光景は好きです

DSCN4442.jpg

0

松の花、、其れとも実!!

  南湖の赤松の花か実か・・いずれは松ぼっくりになる。
秋には大きくなった松ぼっくりを拾い集めてリースにするのでしょう、多くの方が拾い集めに!!。

DSCN7153.jpg

  森林の中には終わりに近ずいたツツジが真っ赤に色ずいていた。

DSCN7150.jpg

DSCN7151.jpg

0

福島は今・・お酒の話

  酒の旨さはどのように評価するのか凡人で味覚音痴の私にはよくわからないが専門家が下した判定は福島県を代表する銘柄が福島県の蔵元から22の種類が選ばれた大変名誉なことだと思う。
   おこめが風評被害で打撃を受けるなか主原料の米や水、麹、杜氏さん達の努力が多くの方々の評価をいただいたのではないのか、お酒をこよなく愛する福島県人としては地元酒にこだわりたい。

DSCN7142.jpg

DSCN7141.jpg

  男の道具・包丁編、包丁立て。

DSCN7138.jpg

DSCN7139.jpg

  昨日の空は青い空と広い雲が・・何に見えますか!!

DSCN7143.jpg

0

男の台所・包丁編

  常に手入れを怠らないのがマイ包丁、切れ味が大変重要なのは言うまでもない。
出刃、中華、菜っきり、ペテーナイフ、ハサミ、等々。
勿論、お手軽に切れ味を調整する簡易型の包丁砥ぎ、砥石は欠かせないアイテム。

DSCN7108.jpg

  煙突や井戸が存在する家・・この新旧が嬉しい。

DSCN7115.jpg

DSCN7125.jpg

  今日の猫・・10万円血統書が付いていた。

DSCN7135.jpg

DSCN7136.jpg